【旅行記】北海道 札幌/函館(函館編) 特急北斗・夜景・観光・直行便

国内旅行記

みなさまこんにちは、Tenya(@kuronoir9666)です。

今回は前回に続き無計画・北海道の旅の後編をお送りしたいと思います。

 

前編は👇こちら

札幌から函館 飛行機? 電車? バス?

さて本日は札幌から函館への移動です。

交通手段は大きく分けて飛行機・電車・バス・車の四択ではないかと思います。

・飛行機(最速)

所要時間40分と最速です、ですがANAの二便だけなので費用は安くても12,000円ぐらいかかります。

そして札幌市内からだと新千歳空港までの移動(約40分・1150円)も必要です、函館空港から函館市街はバス(約20分・450円)です、すべて合わせてもまだ最速です。

・電車

札幌駅から函館駅まで直通の特急北斗が毎日12便運航しています。

所要時間は3:40~3:50、通常運賃は指定席特急券を含めて9,440円です。

事前にインターネットから予約すれば色々と割引があり、今回は6,590円となりました。

今回、私は電車を使用したので詳しくは後述したいと思います。

・バス(最安)

大人1名で片道4,900円・往復8,740円と最安ですが、所要時間は約5:30かかります。

完全予約制となっているようなので注意して下さい。

私は調べただけで使用していないので詳細までは分かりませんが、移動時間と費用のバランスを考えると少人数の場合は電車かバスが選択肢となるのではないでしょうか。

電車の割引が有れば価格差は縮まるのでやや電車有利ですかね。

バスの特徴としては現在は運休中ですが夜行バスも1便あります、宿代を抑えたいなら良いかと思います。

道南バス株式会社 → https://www.donanbus.co.jp/map/sap_hakodate/

・車/レンタカー

人数が多い場合、お得になるのは車ではないでしょうか。

しかし北海道は広く、なかなか距離があります。

札幌・函館間は苫小牧・室蘭を経由する高速道路で316㎞、最短ルートで250㎞ほどあります。

特急北斗

さて今回私が利用したのは「特急北斗12号」です。

通常料金は指定席特急券を含めて9,440円ですが、「えきねっとトクだ値」という割引で6,590円になりました。

トクだ値15(15%割引)トクだ値30(30%割引)そして期間限定のお先にトクだ値(40%割引)があり、最安は5660円となります。

JR東日本 えきねっと → https://www.eki-net.com/top/index.html

特急北斗12号は12:09に札幌を出発し16:05に函館に到着となり、所要時間は3:56です。

私が利用した金曜は「6:00/6:52/8:32/9:28/10:42/12:09/13:27/14:38/15:34/16:38/18:10/20:00」の札幌発12便が有りました。

バスより便が多く割引が有れば価格差も縮まるので電車がおすすめです。

函館到着 – フォーポイント函館

16:05、特急北斗で函館駅に到着しました。

今日のお宿はフォーポイント・バイ・シェラトン函館(Four Points by Sheraton Hakodate)です。

函館駅の目の前で立地も良く、そしてお安く、良いホテルでした。

ホテルについては、また別の機会に。

函館観光 夜のお散歩

さて、今日もホテルで少し休憩してから散歩です。

函館駅からスタート。

とりあえずお腹が空いたので、夕食。

まぁ、目当ては函館ビールの方でしたが。

いかの塩辛とジャガイモをホイル焼きしたものが函館名物のようですね。

夕食後のため寄りませんでしたが、函館名物らしいハンバーガー屋さん。

この辺りはレンガ倉庫を改装した店舗が多いですね。

食後の運動もかねて函館山へ。

いつごろから誰が呼び始めたかは全く不明らしいですが、香港・ナポリと並ぶ世界三大夜景ですね。

長崎・神戸と共に日本三大夜景でもありますが、他にも新日本三大夜景・日本新三大夜景なんてものもあるらしく、もう良く分かりません。

函館観光 朝のお散歩

完全に雨だったのでバスで五稜郭のみ行ってきました。

ホテルが駅前だったのでバスターミナルもすぐで助かります。

⇧上の橋が一の橋、⇩下の橋は二の橋。

函館奉行所。

五稜郭は水飲み場も五角でしたね。

完全に雨ですが五稜郭タワー、いちおう登ってみましょうか

この時がいちばん豪雨でした。

土方歳三さん。

からの雪ミクさん。

大雨だったので他に観光することもなくホテルへ帰りました。

函館から大阪(伊丹)へ

函館空港からの国内線はANA・JAL・Air Doの三社が運航しています。

行先は東京(羽田)・名古屋(中部)・大阪(伊丹)・札幌(新千歳/丘珠)・奥尻です。

大阪(伊丹)向けはANA・JALが運航しています。

 

函館空港へは函館駅から専用のシャトルバスで約20分・450円で行けます。

普通の路線バスもありますが約33分で300円なので大きくは変わらないです。

函館駅からはタクシーでも3,000円かからないくらいなので、人数が多く荷物もあればホテルからタクシーでも良いかと思います。

まとめ

思った以上に大雨だったのであまり観光は出来てませんね。

もとより無計画な旅行だったので、次回はしっかり計画を練ってレンタカーなどで北海道を遊びつくす旅をしたいです。

函館はホテルが駅前でとても便利でした。

車でない方にはフォーポイント・バイ・シェラトン函館はオススメです。

 

最後までお付き合い、ありがとうございました。

 

北海道旅行記・前半札幌編は👇こちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました